事務服

メーカー・ブランドで選ぶ

アイテムで選ぶ

色・柄で選ぶ

価格で選ぶ

業種で選ぶ

機能で選ぶ

安全靴

メーカー・ブランドで選ぶ

色で選ぶ

価格で選ぶ

形で選ぶ

機能用途で選ぶ

見た目で選ぶ

 

おすすめサイト

事務服の買い替えのタイミング Office clothes - Exchange

事務所、オフィス内での制服と言うと、事務服を思い浮かべる方が多いと思います。
事務服は働く環境や勤務される場所のイメージにも関わるため、
しっかりした購入理由と購入費用を見据えて、選ばなければいけません。

ただ、職場で一括購入をするのか?個人で用意するのか?どんなデザインを選ぶのがいいのか?
どのタイミングで買い替えするのが良いのか?など、購入する時には色々と悩みがあります。

ここでは、事務服を導入した時のメリットや、選び方、買い替えのサイクルなどをご紹介していきます。

1 事務所・オフィス内の制服は事務服?カジュアル?どちらが主流?

事務所・オフィス内の制服と言うと、事務服と答える方が圧倒的に多いと思います。
昨今では、働き方改革などの変化もあって、カジュアルな私服での勤務も増えてますので、畏まった事務服というよりも、カジュアルなオフィスウェアを着る方も増えてきてます。
ただ、そういった理由で、事務服の人気が下がっている訳ではありません。
カジュアルな私服とは別に、事務服にもメリットがあるので、今でも根強い人気があり、多くの女性に選ばれております。

2 事務服の購入するメリットは?

事務服は仕事服として、1日の大半の時間に着用する事を前提にしているので、着用するシーンによって、魅せ方、見られ方等のデザイン性。動きやすさ、気易さなどの機能性のバランスがとれてるのが事務服になります。
実際で、事務所・オフィスで勤務している人にアンケートをとった結果、大体6割から7割の女性はカジュアルな私服よりも、事務服が良いという回答があります。
その理由として、よくあげているものが次の3つです。
  1. 1デザイン性と機能性のバランスがとれている

    事務服は長時間着用する事を前提にデザインされている為、動きやすい仕様になっている事が多く、事務所、オフィス内での気やすさと、フォーマルさを両立する事ができるのもメリットです。
  2. 2毎日の服装を選ぶのが大変

    事務所・オフィスで着用する制服がない場合、毎日の服装選びやコーディネートを考える必要があります。ファッションの自由度が高い場合、職場で着用出来るもの、着用出来ないものを考えるのに労力を使うという事もあります。
    その点、事務服となれば、毎日、同じものを着用するので、コーディネートを気にする事がないのもメリットです。
  3. 3ちょっとした汚れを気にしなくてすむ

    カジュアルや私服の場合だと、ちょっとした汚れでも、気にする女性が多いです。
    万が一、デリケートな私服が職場で汚れて、クリーニングの事を考えると気持ちが落ち込みます。
    事務服の場合、家庭用の洗濯機でホームクリーニングできるのが多く、ちょっとした汚れであっても、毎日、洗濯できて、すぐレイにできるのもメリットです。

3 事務服は個人で自前での購入も多い?

会社や職場から支給される事が多い事務服ですが、個人で自前で購入するケースも多いです。
個人で自前で購入するケースをご紹介させていただきます。
  1. 1会社や職場からの支給がない

    職場によっては、事務服の着用が義務付けられているものの、会社からの支給がなかったり、デザインの指定がなかったりする事があります。
    また、私服での勤務が認められていても、仕事用とプライベート用を分けたいので、事務服を購入する女性もいます。
    この様な場合は、自分で選んで、事務服を着用する事があります。
  2. 2会社や職場からの支給枚数が少ない

    個人の購入理由で、一番多いのが、支給枚数が少ないケースです。
    支給はされるが、枚数が1着しかないという場合。
    「事務所・オフィスで着るだけなら、週末に洗濯すれば大丈夫だろう」と思っていても、着用期間が長ければ、どうしても汚れを避けることは出来ません。
    そのため、洗濯する手間を考えて、自前で購入する事があります。
  3. 3自分の不注意で事務服が使えなくなった

    職場から支給されていても、自分のミスで紛失したり、着用できなくなってしまう事があります。
    着用できなくなってしまったりした場合は、自分で購入する場合があります。
    職場によっては、不注意で使えなくなった場合、会社から支給されるか、自分で購入するかの基準はそれぞれの職場で違ってきますので、ご注意下さい。
  4. 4もっとオシャレで、着やすい制服が良い

    事務服というとシンプルで地味なデザインを思い浮かべる方が多いかもしれません。
    職場から支給されている事務服があっても、古いデザインや着用し辛いデザインの場合に自分で購入する場合があります。
    最近の事務服は華やかなデザインや高級感のあるデザイン、スポーティーなデザイン等、多種多様な幅広い着用シーンにマッチした事務服が多くなってます。

4 個人で自前で購入する際のポイント

前項での個人での購入する場合を踏まえて、自分で事務服を選ぶ場合のポイントをご案内させていただきます。
それぞれの確認を後回しにしてしまうと、損をしてしまったり、結果的に着用できなかったりする事があるので、次のポイントは抑えておく事をオススメします。
  1. 1職場から本当に支給がないのか必ず確認する

    職場からの支給がないので、仕方なく自分で購入したけど、後になってから、支給される予定だった事が分かったというケースがあります。
    その為、支給が本当にあるのか、ないのかは必ず確認しておく方が良いです。
    また、職場によっては、購入は自分でしないといけないですが、購入した費用については、職場の福利厚生費として、後から支払われる事もあります。
    もちろん、その際の支給条件としては、領収書が必要だったり、事前に届出書が必要な事もありますので、必ず確認する方が良いです。
  2. 2職場指定のアイテム・デザインがあるのか?ないのか?も確認する

    個人で自前で購入する時は、指定の商品やデザインがあるかどうかも確認しておく方が良いです。
    自分で購入する事務服が認められている職場でも、アイテム・デザインに関して、定められているケースもあります。
    最近では、ハラスメントの観点から少なくはなってますが、職場から、ベストの指定があるのにジャケットを購入してしまって、着用できなくて、損をしてしまう事もあります。
    これくらいなら大丈夫だろうと思い、後からNGにならない様にするために事前の確認が大切です。
    また、デザインやアイテムに指定が無い場合でも、ある程度は職場の雰囲気にあったものを選ぶのが良いです。

5 買い替えのタイミングについて

前項での事を踏まえて、買い替えをするタイミングについて、参考にしていただければ幸いです。
本来、事務服は標準的な耐用年数があります。
一般衣料と違って、同じ物を長時間、かつ運動量も多い使い方をしますので、基本的には一般衣料よりも丈夫な作りをしております。
もちろん、ご使用環境にもよるのですが、一般的には3年を目処にして、3年をベースに耐えれる素材選定や縫製をしてます。
特にスカートやパンツなどのボトムスについては、上着に比べると消耗具合が激しいので、3年以上も引き続き御着用をする場合でも商品の傷みが考えられます。
5年、10年と同じ事務服を着用する事は傷みもありなかなか難しい事かと思われます。
買い替えのタイミングについては、消耗具合にもよりますが、おおよそ3年を目安に推奨しております。

6 制服選びで重視したいポイント

では、実際に新しい事務服の購入を検討する場合、購入理由や費用感を意識して選定する大切です。
具体的のポイントをご案内いたします。
  1. 1サイズの測り方に注意する。

    事務服はジャケットやベスト、スカート等、いろいろなアイテムがあります。
    そのため、新しい事務服の購入を検討する場合は、一般衣料とは着心地やサイズ感が違っている事もあります。
    また、勤務時間中、長時間着用する事になりますので、あまり、窮屈ではなく、動きやすく、だらしなく見えないサイズを選ぶ事が大切です。
    事務服は基本的に仕事に着用する仕事服になりますので、普段以上に正確なサイズを測るようにする事をオススメします。
  2. 21人に対して、何枚用意するか?を考える。

    事務服の購入については、できれば、1着ではなく、複数枚の購入することを考えて予算を設定すると良いでしょう。
     毎日、着用しますので、洗濯する事を想定して、何着か用意する事を考える事が必要です。
    もちろん、洗濯だでではなく、1枚で毎日着ますと、消耗頻度も高くなります。
    せっかくの事務服なので、高価過ぎる物を1着購入すると、後で困ってしまう可能性もあります。
  3. 3機能性についても確認する。

    勤務時間中、長く着用する事務服は、見た目も重要ですが、機能についても考える事が重要です。
    シワになりにくいのか、ホームクリーニングができるのか、ストレッチがあるのか、ポケットの大きさや、ポケットの数など、仕事にあった、機能性があるのかは、確認する必要があります。

7 最後に

最終的に、やはり、事務服は購入する理由と費用の検討が大切です。
職場で揃えるにしても、個人で自前で購入するにしても、購入理由と費用をきっちり確認してから、選ぶことが大切です。
どちらの場合でもあやふやなままで、選んでしまうと、後で、困ってしまう事になりかねません。
なぜ、新しい事務服が必要なのか費用の上限はどこなのかをキッチリ把握する事です。

特集・イベント Special features & Events

【期間限定】まとめ買いSALE【期間限定】まとめ買いSALE
医療用 介護用スクラブ医療用 介護用スクラブ
  • Works1 オープン記念Works1 オープン記念
  • 初めてのお客様は300円値引きでお買い物ができます。初めてのお客様は300円値引きでお買い物ができます。
  • ユニフォーム・安全靴 法人さま向け割引ユニフォーム・安全靴 法人さま向け割引

ピックアップアイテム Pickup item

事務服 Office clothes

数ある事務服の中より、
特に人気の高い、ベストをご紹介いたします。
スッキリしたデザインで
大人かっこいいベストを着こなす事で、
仕事もスムーズに行える
魅力あるベストにクローズアップ!!

  • ●モデル着用商品
    ベスト/SEL-04081-0
    ベスト/SEL-04080-0
    お奨めは大人気!のパトリックコックスから大人な雰囲気を漂わせるデザインのベストがお奨めです。深いネイビーとブラック2色の展開でポケット縁のパイピングや可愛いボタンが可愛らしさを添えています。

  • ●モデル着用商品
    ベスト/SEL-04131-0
    ベスト/SEL-04139-0
    素材が織り成す美しさを感じられるパトリックコックスのチェック柄ベスト。落ち着きを与える優しいネイビーのベストは着る人を選ばず着用する人を美しく演出します。

  • ●モデル着用商品
    ベスト/SEL-04011-0
    ニット素材で着用していても疲れない。伸縮性に優れている商品なので快適な着心地でお仕事が出来ます。機能性を優先したい。でもデザインも!という時、優しい風合いとデザインそして機能性全て整ったベストがお奨めです。

安全靴 Safety boots

スポーツでは有名なアシックスの
2020年2月からの新作をピックアップ!!
スポーツで培った、ノウハウとテクノロジーを活かして、
ご着用いただける方をサポート。
アスリートにも、支持される技術で、
高い耐久性と安全性を誇ります。

  • 2020年2月中旬発売予定
    安全スニーカー/ASI-CP305
    歩行動作に合わせt足裏に空気を取り込むソール構造。ムレをおさえてハードな現場に。

  • 2020年2月中旬発売予定
    安全スニーカー/ASI-CP602
    防水なのにムレにくい。ゴアテックスモデルに動きやすいローカットタイプが登場。

  • 2020年2月中旬発売予定 新カラー
    安全スニーカー/ASI-CP20
    BOAシステムの人気モデルに新カラーが登場!!着脱を早く容易にし、快適なフィット性を実現。アシックスの中でも異例の人気モデル。

各種ご案内 Information

  • ご購入までの流れ

  • お支払い方法・送料について

  • 返品交換について

  • サンプルについて

  • メールが届かないお客様へ

  • カタログ請求